グッスミン酵母のちからに副作用はありますか?

グッスミン酵母のちからに副作用はありますか?

睡眠の質を上げてくれるというサプリメント「グッスミン酵母のちから」
睡眠薬と何が違うのでしょうか?

 

脳に作用するなら何か悪い副作用は起らないのと心配になりますね。
睡眠薬と比較して調べてみました。

 

 

睡眠薬(BZ薬)の作用メカニズム

 

では、睡眠薬はどのようにして人を眠らさせるのでしょうか
睡眠薬をのんで眠たくなるのは脳の活動を抑制するからです。

 

この時に活躍する物質がGABAです。つまりGABAを取り込むことで
眠気が生じる訳ですが、このGABAを取り込む場所と同じところに
ベンゾジアビゼン受容体なるものが存在します。

 

睡眠薬でBZ薬と呼ばれているものは
このベンゾジアビゼン受容体に入り込みその部分を活性化させます。
そうすると脳がGABAを取り込もうとする作用が増えるのです。

 

つまり、外から大量にベンゾジアビゼン受容体にむけ
ボールを一杯投げているようなものです。

 

このように外部から刺激を加えるという事で
人間に耐性ができ、薬に対する依存性が生まれます。

 

 

清酒酵母の作用メカニズム

 

一方清酒酵母はアデノシンA2a受容体と言う物を活性化させます。
アデノシンA2a受容体がアデノシンを捕まえる事によって
人は眠気を催します。

 

つまり、睡眠薬が強制的に神経を眠らさせる事に対し、
あくまで人間の本来持っている機能をマイルドに引き出してくれるという物です。

 

普段のアデノシンA2a受容体に清酒酵母という名コーチがついて
キャッチングが凄くうまくなったという感じです。

 

ですから、グッスミン酵母のちからには副作用がありません。

 

 

アルコールが苦手な人でも大丈夫?

 

清酒酵母は日本酒を作る時に必要な酵母であって、
それ自体がアルコールを持っている訳ではありません。

 

ですから、アルコールがダメな方でも問題はありません。

 

しかし、清酒酵母は日本酒の風味を決める物です。

 

独特のにおいがありますので、
その匂いで駄目だと思われる方もいらっしゃるようです。

 

 

アレルギーについて

 

現代人のアレルギーについては、
全ての物質がアレルギーになる可能性を持っています。

 

ですから、一部には体に合わない人もいらっしゃるでしょう。

 

もし、グッスミン酵母のちからを飲んで何か異変が起きた時は
使用を即座に中止しましょう。

 

 

まとめ

 

グッスミン酵母のちからは、健康食品です。
副作用と言うものはありません。

 

しかし、アルコールを連想させる匂いや、
個人のアレルギーによっては
体に合わない事もあります。